ストロボ撮影の試行錯誤

私は、自分の興味の対象が、ある程度の間隔で替わる傾向があります。私が興味を持つ対象はある程度に限定されますので、同じような興味対象が、定期的に現れることになります。

私は今日、エレクトロニックフラッシュ(ストロボ)を使った写真撮影に興味を持ちました。

本コーナーの履歴を確認すると、昨年末にもストロボに興味を持っていたことがわかりました。半年の間隔を開け、今再びストロボに私が興味を持ったことになります。

前回ストロボに興味を持ったあと、露出の決め方に大きなヒントを得ました。

ネットの動画共有サイトのYouTubeで、写真家でカメラマンをされているの渡部さとる氏(1961~)の「感度分の〇〇」という動画を見たことで、マニュアル露出の設定方法が大きく進歩しました。

露出の基本中の基本 青い空を撮るときは「感度分の16」

渡部氏の「感度分の〇〇」は晴れた日に屋外で撮影するときに応用できる露出設定方法です。

たとえば、晴天の日の青空を真っ青に表現したいのであれば、「感度分の16」にするだけで、世界中どこへ行っても、同じように、どこまでも青い空が撮影できる、という考え方です。

具体的には、ISO感度シャッター速度を同じ数字にし、レンズのF値をf/16にするだけです。たとえば、ISO200を選んだのなら、シャッター速度は必然的に1/200秒になり、あとはF値f/16にする、というわけです。

この考え方が、ストロボをマニュアルで使うときに応用できるのでは? とふと考えたことで、ストロボを使った撮影に、今、また、興味を持ちました。

私はマニュアル露出で写真を撮影しますが、多くの場合は、ISO感度をISO200、シャッター速度を1/200秒にあらかじめ設定しておき、あとは、レンズのF値をその時に応じて変更して、適正露出を得ることが多いです。

これをそのまま使って、マニュアルでストロボ撮影ができないか、と考えたのです。

私が使うストロボは、カメラに取り付けて使うクリップオンタイプです。

フィルムの一眼レフカメラを使っていた頃に手に入れたナショナル製(パナソニック ライティングデバイス株式会社)の”PE-320S”を今も使っています。

ナショナル製ストロボ PE-320S

このストロボは、発光量をマニュアルで設定できるようになっています。具体的には、次のように、5段階の調整ができます。

FULL1/21/41/81/16

FULL発光を1と考え、その半分の光量が1/2、その半分が1/4というように、光量が半分になっていきます。

ISO感度をISO200、シャッター速度を1/200秒に固定したまま、レンズのF値を任意のF値にし、あとは、ストロボの発光量を調節することで、自分の狙い通りの明るさを得ようというわけです。

ストロボの発光量を最も小さい1/16にしても強すぎる場合は、NDフィルターをレンズにつけ、レンズから入る光の量を減らすことも併用できます。

NDフィルターによる段変化は、ストロボの段変化と同じです。

FULL1/21/41/81/16

上の図の1/16は、ND16と同じで、4段分減光できることを意味します。ND64を使えば、レンズから入る光量を1/64に減らすことができ、6段分の減光ができるということです。

慣れれば、瞬時に最適な光量が得られるように設定できるのでしょうが、私には無理なので、試写をした結果を確認しながら、最適な設定を探ることになります。

デジタルカメラは、好きなだけ試写ができるので助かります。

デジタルカメラのISO感度が非常な高感度になっていますので、ストロボを使う機会は減っていると思います。しかし、ストロボを使って光のコントロールができれば、他の人と違う光の表現が実現できます。

ストロボを使いながら、それを感じさせないような表現が、私の狙っている表現です。

Fill Flash On Location | Take and Make Great Photography with Gavin Hoey

気になる投稿はありますか?

  • 夢うつつで聴いたピアソラ夢うつつで聴いたピアソラ 気がつくと、うとうとと眠りかけていました。 そのとき私は、椅子に座り、イヤホンを耳の穴にはめ、デジタル・オーディオ・プレーヤー(DAP)のiPod classicで音楽を聴いていました。 そのとき聴いていたのは、アストル・ピアソラ(1921~1992)のアルバム"The Rough Dancer And The Cyclical […]
  • 渡しに毎日現れる座頭の話渡しに毎日現れる座頭の話 人それぞれに日々の習慣があるでしょう。私は、眠る前に本を読むのが習慣です。 このことは本コーナーで何度も書いていますが、私の生活時間は普通の人より、基本的には三時間ほどずれています。午前6時に起き、午後9時に眠る人を普通の人とした場合の時間感覚です。 つまり、毎日午前3時頃に起き、午後6時頃に眠る。これも日々の習慣になりますね。 そんなわけで、毎日午後5時 […]
  • 丸四日ぶりぐらいでネットに接続できました丸四日ぶりぐらいでネットに接続できました 本日は2月14日、バレンタインデーです。今の時刻は正午頃です。ということで、丸四日ほど使えなかったインターネットが使えるようになりました。 この土曜日(10日)から三連休の人が多かったでしょう。私は休日とは関係ない生活ですので、三連休といってもいつもと変わりません。 そんな私ではありますが、この連休を待っていたかのように、三連休初日の10日夕方に、ネットが突然使 […]
  • 2007/11/14 iPodは裸体に限る?2007/11/14 iPodは裸体に限る? いきなり質問してしまおうと思いますが、あなたは裸体が好きですか? それとも、何か着せた方が安心できるでしょうか? この質問で問いたいのは人間の身体について、ではありません。私がこのところかかり切りとなっていますデジタルオーディオプレーヤー(DAP)のiPodについての話です。 このことは、多分に日本人の国民性が反映されているのだと思いますが、本来、「裸」で使うこ […]
  • カメラは道具 あとは使い方次第カメラは道具 あとは使い方次第 どんなことも人それぞれです。それが大前提です。それを踏まえた上で本投稿を書いていきます。 誰でも、自分の持ち物は大切に扱うでしょう。しかし、その扱い方が、人それぞれで違います。 今はこんな人はいない、あるいはいる、かもしれませんが、自分の車を大切にしているからといって、乗り込むときに靴を脱ぎ、車内専用の履物に履き替える人はいるでしょうか? 私の子供の頃に、 […]