カテゴリー
天気

2020年2月16日(日)

今日の関東は、一日を通して雨の降りやすい予報でした。

午前3時半頃に起きて外へ出たところ、関東南部の当地は雨は降っておらず、空には薄い雲を通して月が見えました。その少しあとに確認すると、月は雲に隠れ、薄く見えるだけでした。

明け方から朝のはじめにかけては曇り空で、朝の途中から雨が降り出しました。

雨は午前中が中心で、強く降ることはありませんでした。午後も弱い雨が降ったり止んだりしていたようです。家の中にいますと、降っていても気づかないほどの雨です。

昨夜の予報では、関東で南寄りの風がやや強く吹くと伝えていたように記憶します。当地は風の吹くことはありませんでした。北陸では春一番の風が吹いたそうです。

今夜から明日の未明頃にかけ、関東は雨が降ったり止んだりする予報です。まとまった雨雲は伊豆諸島のあたりを通過するようです。

明日午前9時頃は、西から西高東低の冬型になります。その過程で、西日本は太平洋側も含めて広く雪になる予報です。九州や四国でも雪の予報です。中国や近畿の多いところでは、30センチから40センチの積雪を予想しているようです。

関東は朝から夜にかけ、広く晴れる予報です。

先週までの予想では、週のはじめからは気温が10℃近くになるということでした。ところが、明日の関東は気温が高くなります。

今夜から明日朝にかけては気温が下がらず、東京都心の予想最低気温は、今日とほぼ同じ8℃です。千葉市は最低気温が13℃と予想されています。

都心の予想最高気温は、今日より6℃も高くなり、18℃で4月並みの暖かさです。この暖かさで、関東のサクラの開花がさらに早まるでしょうか。

カテゴリー
★阿修羅♪ピックアップ

中国ウイルスショックで世界経済吹き飛び、日本でも600万人感染のおそれ

中国ウイルスショックで世界経済吹き飛び、日本でも600万人感染のおそれ

カテゴリー
★阿修羅♪ピックアップ

新型肺炎は全国的に感染拡大をしているのに官房長官は「日本は流行の状況ではない」はあ?(まるこ姫の独り言)

新型肺炎は全国的に感染拡大をしているのに官房長官は「日本は流行の状況ではない」はあ?(まるこ姫の独り言)

カテゴリー
★阿修羅♪ピックアップ

コロナウイルス国内への感染拡大―またぞろ自己責任とは!

コロナウイルス国内への感染拡大―またぞろ自己責任とは!

カテゴリー
★阿修羅♪ピックアップ

タカラ検査機を隠せ!オリンピック開催の為 悪魔思考

タカラ検査機を隠せ!オリンピック開催の為 悪魔思考

カテゴリー
日々の独り言

XEMの微小取引(^m^)

慌てる乞食は貰いが少ない

これは相場の世界にある格言のひとつです。株式投資などをしたことがない人でも、なんとなく意味がわかるでしょう。

このことは以前の本コーナーでも書いていますが、私は今から16年前の2004年の大型連休明けに、ネット証券を使い、株式投資を始めました。株式売買がネットを通じてできるようになったことを知り、興味本位で始めました。

その後、例のライブドア事件などがあり、よせばいいのに、その事件の前に同社の株をそれなりに買って保有していたため、酷い目も味わいました。

そんなこともあり、個別株の売買は手控えるようになり、数年前からは主に投資信託に投資資金を回すようにしています。ま、投資資金といいましても、私の場合はごく少額でしかありませんがf(^_^)

こんな風に、投資の世界を遠くから眺めたことで、その世界特有の格言も知らず知らずのうちに憶えました。

冒頭の「慌てる乞食は貰いが少ない」は、保有する個別株などの売り時の難しさを教えるものです。この格言にあるような失敗は、「やれやれの売り」の感覚が働いた結果でしょう。

カテゴリー
★阿修羅♪ピックアップ

2.20が新型肺炎パンデミック節目 最大8200万人感染の恐怖(日刊ゲンダイ)

2.20が新型肺炎パンデミック節目 最大8200万人感染の恐怖(日刊ゲンダイ)

カテゴリー
★阿修羅♪ピックアップ

東ちづる 騒ぐべきは逮捕された芸能人でない…法を犯しても逮捕されない政治家こそ

東ちづる 騒ぐべきは逮捕された芸能人でない…法を犯しても逮捕されない政治家こそ

カテゴリー
テレビ番組

2020年2月16日(日)

日曜美術館「光の探究者ヤン・ファン・エイク よみがえる“ヘントの祭壇画”」-NHKEテレ/09:00~10:00 15世紀初頭ヤン・ファン・エイクの手で作られ、ナポレオンやヒトラーをはじめ、多くの人々を魅了してきた「ヘントの祭壇画」。ベルギーの裕福な市民の注文で作られた。宝石に映りこむ反射や空気まで感じられる風景描写など、油絵の創成期に最高峰の技術で描けたのは、なぜなのか? どんな人物だったのか?「ヘントの祭壇画」を愛する美術史家の小池寿子さん、漫画家のヤマザキマリさん、修復家の森直義さんが大胆に読み解く▼司会・小野正嗣、柴田祐規子▼アートシーン:「出雲と大和」(東京国立博物館で3月8日まで)ほか

将棋フォーカス「レジェンドが築いた定跡」-NHKEテレ/10:00~10:30 将棋の総合情報番組。中村太地七段がじっくり指導する講座「太地隊長の角換わりツアー」。今週は「レジェンドが築いた定跡」。特集は「将棋界の竜馬がゆく・第3章」。当番組MC、甘いルックスでも人気の都成竜馬が全国各地にお邪魔して、将棋の普及をはかるシリーズの3回目。今回は、「竜馬」という名前にゆかりのあるあの場所を訪ねます▼講師・中村太地七段▼きき手・加藤桃子 女流三段▼司会・都成竜馬六段、向井葉月

第69回 NHK杯テレビ将棋トーナメント「準々決勝・第2局 永瀬拓矢2冠×斎藤慎太郎八段」-NHKEテレ/10:30~12:00 「NHK杯テレビ将棋トーナメント」は、今期で69回目を迎える。その歴史は長く、テレビ棋戦として高い知名度を築き上げ、これまで数多くの名勝負、名対局を生んできた。1年間の長く厳しいトーナメントを勝ち抜いた勝者に、栄えあるNHK杯選手権者の称号が贈られる。昨年度の覇者は羽生善治NHK杯。準々決勝第2局は永瀬拓矢二冠と斎藤慎太郎八段の対戦▼解説・大石直嗣七段▼司会・藤田綾 女流二段

NNNドキュメント「静かな時限爆弾・阪神大震災25年 迫るアスベストの脅威」-日本テレビ/翌00:55~01:25 長い潜伏期間と高い致死率から“静かな時限爆弾”と呼ばれるアスベスト。阪神大震災から25年、その脅威が襲い掛かろうとしている。当時、復旧工事に携わった作業員や警察官らの間で、近年、震災時のアスベストが原因とされる悪性のガン・中皮腫の発症例が報告され、今後、さらなる被害の拡大が懸念されている。潜伏期間を終えようとする今、災害が多発する日本で我々がどのようにアスベストと向き合っていくべきかを問いかける▼ナレーター・松尾スズキ