Cleaning Rubens’s ‘Het Steen’ | National Gallery

★日本語に翻訳された字幕表示に対応しています。

気になる投稿はありますか?

  • NYダウが今12%暴落❗ 世界の終わり⁉😨 Emergency: US Stock Market Crashing 12%❗ 高橋ダン 03/16/2020NYダウが今12%暴落❗ 世界の終わり⁉😨 Emergency: US Stock Market Crashing 12%❗ 高橋ダン 03/16/2020 https://youtu.be/EOF2AIPzxNs
  • 2012/1/16 新作動画・不忍池の水鳥たち2012/1/16 新作動画・不忍池の水鳥たち 今回は、新作動画の紹介ですので、トークをするまでもない、と文章のみでの更新です(^O^)/ 前回分の更新でも述べましたが、先週の木曜日(12日)、とても寒い中、私は前日に手に入れたばかりのコンデジ(=コンパクト・デジタル・カメラ)の試し撮りも兼ね、東京・上野の上野公園と不忍池周辺で主に動画の撮影をしてきました。その時の適当に撮影した映像を動画にしたものです。ですので、 […]
  • 激安KamLan 32mm F1.1ハイスピードレンズと伝説のロウソクレンズについて #4k激安KamLan 32mm F1.1ハイスピードレンズと伝説のロウソクレンズについて #4k https://youtu.be/scvyqh6tmpI https://indy-muti.com/3055/
  • 自分の適性を知るのは乱歩にも難しかった自分の適性を知るのは乱歩にも難しかった 『屋根裏の散歩者』(1925)といえば江戸川乱歩(1894~1965)の代表作の一つになりましょう。 乱歩は今でいう推理作家、乱歩が執筆していた頃は探偵小説作家といわれます。私もぼんやりとそんなイメージを長いこと持っていました。が、実は、乱歩自身は事件の謎を探偵が解いてみせるような作品を得意としていなかったのであろうことを知りました。 そうしたイメージを持つよう […]
  • 2002/01/19 東電OL殺人事件の背景2002/01/19 東電OL殺人事件の背景 私は普段あまり本は読まない方なのですが、今、珍しくある本を読んでいるところです。 その本とは_『東電OL症候群シンドローム』(佐野眞一著/新潮社/1600円)です。私はまだ未読ですが、このあと遅ればせながら読んでみようと思っている『東電OL殺人事件』(佐野眞一著/新潮社/1800円)に続く著作のようです。 実をいいまして、私は本を読むのが非常にのろく、第4部まで […]