2023年10月7日、京都 コロナワクチンの犠牲者の遺族が、自分たちの身に起こった悲劇を二度と起こさないよう、皆がワクチンの接種を止めることを願いながらデモ行進をしている