THERE IS SWEET MUSIC HERE THAT SOFTER FALLS(ケイト・セント・ジョン)

リクエストカード(250)

静かに流れる秋の夜。そんな夜に独り聴きたくなるような「秋のバラード特集」宛てです。もしもこの週にかけられない場合は、いつでも結構です。▼この募集テーマを知ったとき、あるいは、知る前から(私のテーマ提案を半分以上採用してくれたようで嬉しく思います)、この曲に決めていました。夜露のように、疲れた眼を休める瞼のように、聴く者をやさしく包んでくれる彼女の歌声、音の調べです。 ▼秋が深まり、夜の時間が長くなってきました。今では誰もが屋根のある家に住み、不安であれば電気をつけて部屋を明るくすることができます。しかし、そんな便利な生活を人類が手に入れたのは少し前のこと。それまでは、夜の暗さは恐怖であったことでしょう。少しの音にも目を覚まし、辺りを警戒したかもしれません。夜が長く、気温の下がるこれからの季節は、昔の人々には暗く苦しい季節だったでしょう。▼ほんの思いつきでこんなことを考えてしまいました。別に深い意味はありません。夜、眠りに就くまでの少しの時間、明かりを消した暗い部屋で、物思いに耽るのにはいい季節です。秋は好きな季節です。


【番組サイトのリクエスト・フォームから書き込んだ募集テーマ提案メッセージ(10月21日)】:種村さん、こんにちは。今回は昼の時間に、募集テーマの提案を書き込むためにお邪魔しています。▼種村さんが今週月曜日(19日)の冒頭でオリオン座流星群についてお話しされていましたね。で、ストレートに「星や天体をイメージさせるような音楽」では直球過ぎます(?)ので、「秋の夜長に独り聴きたいような静かな音楽」で募集するのはどうでしょう? これは水曜日にも応用できるかもしれません。▼私はある曲をiPodで聴いていて、逆にこんなテーマを思いついたのですが。ということで、もしもこのテーマが採用されたなら、テーマを思いついたときに聞いていたその女性シンガーの曲をリクエストすると思います。物思いに耽させてくれるような静かな曲です。以上、勝手なお願いをしてしまいましたが、ご参考になれば幸いです(^m^)


【番組公式サイトにあるこの週の募集テーマの記述】来週(11月2日)は、「秋のバラード特集」をお送りする予定です。
秋の夜長、独り聴きたいようなバラードで、リクエストしてください。曲の感想やメッセージなども、お寄せいただけると嬉しいです。
来週は、「秋のバラード特集」で、皆さんからの沢山のリクエスト、お待ちしております♪