男と女 髪の匂い

少し前の投稿で、音楽配信サービスのSpotifyを久しぶりに使いだしたことを書きました。 私はまだ無料のフリープランを使っています。日本では、1カ月に15時間までしかサービスを利用できないと聞きます。私が使い出したのは先 […]

ウディ・アレンの過去に恋した男の話

映画を見る楽しみ、そして作る楽しみのひとつは、現実を超越できることでしょう。 人それぞれで強弱はありますが、基本的に人間というものは夢見がちです。その傾向が強い人は何かを作る仕事を選び、それが失敗に終わったとしても、人生 […]

バーグマンのサスペンス映画

『ガス燈』という映画を見たことがありますか? 古い映画ですから、知らない人もいるかもしれません。 私はそんな作品があることは知っていましたが、少し前に初めて見ました。先週の木曜日(20日)にNHKBSプレミアムで放送され […]

戦争美化の映画を拒絶した大林宣彦

数日前、録画してあった番組を見ましたので、それについて書いておきます。 今月5日の午後7時から50分間、「BS1スペシャル」枠で放送された「映画で未来をかえようよ・大林宣彦から4人の監督へのメッセージ」です。 大林といい […]

ハリウッド映画とユダヤ人

本コーナーで前回取り上げた広瀬隆氏の『億万長者はハリウッドを殺す』(上下巻)の続きの話です。 前回分で、俗に「軍産複合体」と呼ばれるものの正体らしきことを書きました。端的にいえば、米国の巨大財閥の2大巨頭であるモルガン家 […]

限界を超える映画『飢餓の海峡』

大抵のものは、今のものが昔のものより優れています。ところが、芸術の世界では、この方程式が成り立つことがむしろ少ないです。 古今東西の絵画作品を見ても、昔の作品より優れた現代の作品は極めて限られます。 映画を総合芸術として […]

犯行の告白を描くワイルダー作品

「深夜の告白」と聞いたらどんなことをイメージするでしょう。もしかしたら、男女の話を連想するかもしれません。 昨日の午後、映画『深夜の告白』をNHKBSプレミアムで見ました。監督は、前々回に本コーナーで取り上げた『七年目の […]

古いのに新しい”七年目のかゆみ”

私は未婚で、願望はあっても結婚の予定もありませんのでわかりませんが、大恋愛の末に結ばれて結婚した夫婦も、中には、7年目には浮気の虫が騒ぎ出したりするものでしょうか。 別に深い意味を込めてこんな書き出しにしたわけではありま […]