カテゴリー
天気

2020年2月6日(木)

今冬はここまで暖かさが続きましたが、今日は強い冬型となり、全国的に気温が下がりました。

北海道の旭川市江丹別では-31.6℃まで下がりました。関東南部の当地に住む人間には想像がつかない低温です。もっとも、これほど下がる地方に暮らす人は、室内の暖房が行き届いているのでしょうけれど。

関東も気温が下がりました。東京都心の最低気温はわかりませんが、明日の予想最低気温が-1℃で今日より2℃ほど低いということですから1℃ぐらいだったことになります。

これは1.5メートルぐらいの高さの温度だと思いますので、地面付近は氷点下になったでしょう。東京は今日になって初氷を確認しています。これは記録的に遅く、1919年に統計を取り始めて最も遅い記録になるそうです。

関東南部は、午前3時半頃は快晴でしたが、午前5時頃は雲が増えていました。午前6時30分頃はまた快晴に戻っていました。その後は一日を通してほぼ快晴でした。

今日は冬型強まり、南部の当地も風が強く吹きました。都心の最高気温は6.9℃ですが、10メートル以上の風が吹けば、日中も体感的には氷点下に感じたでしょう。

午後6時30分、都心は1.6℃です。

明日は高気圧の中心が本州の上に進み、冬型は解消されます。ですので、明日は風が弱まります。

関東は朝から晴れあがります。風が弱まることで冷気が地面付近に留まります。ということで、風が吹いた今朝よりも気温が下がります。

都心の予想最低気温はすでに書きましたね。-1℃です。埼玉の秩父は-7℃の予想です。郊外は氷点下の冷え込みとなります。

関東は日中にかけて晴れが続きます。都心の最高気温は、今日とほぼ同じ7℃です。明日は風が弱まりますので、その分、今日よりは寒く感じないでしょう。

カテゴリー
★阿修羅♪ピックアップ

桜質疑にウソつき連発でブチ切れ 安倍首相の呆れた幼児性(日刊ゲンダイ)

桜質疑にウソつき連発でブチ切れ 安倍首相の呆れた幼児性(日刊ゲンダイ)

カテゴリー
★阿修羅♪ピックアップ

<目が覚める、素晴らしい解説!>「新型肺炎」日本の対策は大間違い  上昌広・医療ガバナンス研究所理事長(フォーサイト)

<目が覚める、素晴らしい解説!>「新型肺炎」日本の対策は大間違い  上昌広・医療ガバナンス研究所理事長(フォーサイト

カテゴリー
テレビ番組

2020年2月6日(木)

カンブリア宮殿「大人気GU!激安&大満足でカリスマを唸らせた男」-テレビ東京/22:00~22:54 海外からやってきた黒船ファストファッションが次々と撤退する中、驚きの成長を見せるのが、ユニクロの妹分のジーユーだ。安さと流行と客目線の満足感を武器に、年商2300億円を突破。今や大手国内アパレルの規模を超える勢いだ。成功へ導いたのは、かつてカリスマ柳井会長のもと、あの“ユニクロ野菜”で大失敗をした柚木社長。カリスマとは全く違う経営で結果を出した、その知られざる格闘に迫る▼ゲスト・柚木治(ジーユー社長)▼きき手・村上龍、小池栄子