カテゴリー
天気

2019年9月15日(日)

今日は全国的には晴れたところが多かったでしょうか。関東も内陸部ほど晴れやすい予報でした。

南部の当地は一日曇りがちの天気になるのかと思っていましたが、良い方に外れました。雲が多かったのは朝までで、そのあとは天気が回復しました。昼頃からはほぼ快晴でした。

今日の気温はわかりませんが、東京都心の明日の予想最高気温が31℃で、今日とほぼ同じということですから、30℃を超えるような気温だったのでしょう。

明日も西日本は晴れて気温が高くなります。名古屋で35℃の予想など、太平洋側で暑くなる予想です。

関東は今夜から明日の午前中にかけ、雨のところがあります。関東の近くの海上に前線があり、前線上に低気圧が発生しました。これらの雨雲が南東方向から北西方向へ移動しています。

このため、千葉県では日付が替わる頃から雨が降り始め、明け方頃にかけて強く降るところがある予報です。風も強まるということです。

千葉ではまだ12万戸程度で停電が続いています。台風の影響で屋根が損傷している家屋も多く、この雨風でどの程度の影響を受けるか、不安が高まっています。関東の雨は昼頃には上がり、午後は晴れる予報です。

都心の予想最低気温は、今日より2℃ほど高い22℃です。夜間の気温が低めなのが救いといえましょう。

カテゴリー
★阿修羅♪ピックアップ

加計事件の根は深い!<本澤二郎の「日本の風景」(3434)<京_

加計事件の根は深い!<本澤二郎の「日本の風景」(3434)<京都アニメーション放火事件の深層に驚愕>

カテゴリー
YouTube

A Portrait of the Puppet Master as a Young Man

カテゴリー
★阿修羅♪ピックアップ

安倍首相も大誤算 進次郎の人気凋落「次の総理」調査9P減(日刊ゲ_

安倍首相も大誤算 進次郎の人気凋落「次の総理」調査9P減(日刊ゲンダイ)

カテゴリー
テレビ番組

2019年9月15日(日)

マラソングランドチャンピオンシップ 東京五輪マラソン代表選考レース-TBS/08:00~11:30 完全生中継。東京五輪マラソン代表が決まるマラソングランドチャンピオンシップ▼男女それぞれ上位2名が代表内定▼注目選手:大迫傑(現日本記録保持者・2時間5分50秒)、設楽悠太(前日本記録保持者・2時間6分12秒)、井上大仁(2018年アジア大会日本勢32年ぶり金)、服部勇馬(2018年福岡国際で日本勢14年ぶり優勝、今井正人(箱根駅伝元祖山の神)、神野大地(箱根駅伝三代目山の神)▼男子参加選手31名▼コース:明治神宮外苑いちょう並木スタート~四谷~水道橋~神保町~神田~日本橋~浅草雷門~銀座~新橋~芝公園~日本橋~神保町~二重橋前~明治神宮外苑いちょう並木フィニッシュ▼出演・高橋尚子(TBS MGCスペシャルキャスター)、高岡寿成(元日本記録保持者)、安住紳一郎(TBSアナウンサー)、上村彩子(TBSアナウンサー)

将棋フォーカス「左右をにらんだ銀」-NHKEテレ/10:00~10:30 将棋の総合情報番組。菅井竜也七段がじっくり指導する講座「菅井流 やんちゃ振り飛車」。今週は「左右をにらんだ銀」。特集は「葉月の将棋勉強中!将棋の格言」。将棋の解説などでよく耳にする将棋の「格言」。そこには、将棋に勝つためのヒントが詰め込まれています。実戦に役立つ将棋の「格言」をたくさん覚えていきましょう▼講師・菅井竜也七段▼きき手・鈴木環那 女流二段▼司会・都成竜馬五段、向井葉月

第69回 NHK杯テレビ将棋トーナメント「2回戦・第5局 豊島将之名人×村山慈明七段」-NHKEテレ/10:30~12:00 「NHK杯テレビ将棋トーナメント」は、今期で69回目を迎える。その歴史は長く、テレビ棋戦として高い知名度を築き上げ、これまで数多くの名勝負、名対局を生んできた。1年間の長く厳しいトーナメントを勝ち抜いた勝者に、栄えあるNHK杯選手権者の称号が贈られる。昨年度の覇者は羽生善治NHK杯。2回戦第5局は豊島将之名人と村山慈明七段の対戦▼解説・糸谷哲郎八段▼司会・藤田綾 女流二段

カーグラフィックTV「メモワール クラインバーゲンミーティング Part1」-BS朝日/23:30~翌00:00 1994年春、ドイツでほのぼのとした気分の数日間を過ごした。想像も出来なかったほど多くの実にかわいいクルマたちに出会えた。行く前から本や写真で分かっていただろうと思われるかもしれないが、そうではなかった。そこに集まった豆グルマ集団の大半は、見るのも聞くのも初めての、しかも信じられないほどの個性派ぞろいだったのだ。取材した豆グルマの博物館は2005年以来閉館の憂き目にあっていたそうだが、昨年から新たな場所で再開を果たしたという。日本にも“ケーの博物館あればなァ”と思いつつ、25年前を再現することにした▼出演・松任谷正隆、田辺憲一▼ナレーター・古谷徹

NNNドキュメント「大胡田家の風景・全盲の夫婦がみつけた家族のかたち」(制作:読売テレビ)-日本テレビ/翌01:05~01:35 12歳の時、先天性緑内障で両目の視力を失った大胡田誠さん(42)。「誰かのために生きたい」と5度目の挑戦で司法試験に合格した。同じく全盲の妻・亜矢子さん(44)と2人の子を育てている。できないことがあるのも現実だが、子供たちや同居する親の支えを受け入れながら暮らしている。目の見えない親に様々な感情を見せつつあるわが子へ向き合うふたり。等身大で生きる親子の日常を通じて、家族のあり方を見つめる▼ナレーター・谷原章介