2019年9月1日(日)

今日から9月です。関東は昨夜の予報どおりの天気となりました。天気の傾向は南部ほど長く晴れ、内陸部や北部は曇りの時間が長いと予想されていました。

南部の当地は、朝までは薄雲が広がっていましたが、昼前からは晴れて青空が広がりました。東京都心の今日の最高気温はわかりませんが、明日の予想最高気温が33℃で、今日より1℃ほど高いということですから、32℃ぐらいだったことになります。

9月になっても30℃台の気温が続きます。今の時期の平均気温は都心が29℃だそうですから、それよりは少し高い気温になります。

明日午前9時の予想天気を見ますと、日本海沿岸に前線が延びています。その影響で、日本海側で雨のところがある予報です。

そのほかの地方は、太平洋側を中心に晴れる予報です。

関東は今日と同じような傾向で、南部ほど長い時間晴れます。南部は朝から晴れあがります。内陸部や北部も今日よりは晴れる時間があります。

都心の予想最高気温はすでに書いた通りです。都心の予想最小湿度が64%と高めですから、蒸し暑さが増すでしょう。

関東南部の学校は明日から新学期です。夏休みが終わってもまだ夏が続いているような気温で、もっと休みが続けばいいと思う子供もいるかもしれません。

大胆予言“ワイロで不正に勝ち取った東京オリンピック開催権が剥奪されるかも”:日本国民のみならず世界の人々を欺くウソ吐き・安倍氏の世紀の大嘘“アンダーコントロール”が命取りとなる!(新ベンチャー革命)

大胆予言“ワイロで不正に勝ち取った東京オリンピック開催権が剥奪されるかも”:日本国民のみならず世界の人々を欺くウソ吐き・安倍氏の世紀の大嘘“アンダーコントロール”が命取りとなる!(新ベンチャー革命)

2019年9月1日(日)

将棋フォーカス「損して得を取る」-NHKEテレ/10:00~10:30 将棋の総合情報番組。菅井竜也七段がじっくり指導する講座「菅井流 やんちゃ振り飛車」。今週は「損して得を取る」。特集は「熱闘!高校選手権2019 Part1」。今年で55回目を迎えた全国高校将棋選手権。今年は、佐賀県江北町で開催されました。将棋にかける全国の高校生たちの戦いの模様を紹介します。1週目の今回は3人一組で行われる男女団体戦を振り返ります▼講師・菅井竜也七段▼きき手・鈴木環那 女流二段▼司会・都成竜馬五段、向井葉月

第69回 NHK杯テレビ将棋トーナメント「2回戦第3局 佐藤康光九段×安用寺孝功六段」-NHKEテレ/10:30~12:00 「NHK杯テレビ将棋トーナメント」は、今期で69回目を迎える。その歴史は長く、テレビ棋戦として高い知名度を築き上げ、これまで数多くの名勝負、名対局を生んできた。1年間の長く厳しいトーナメントを勝ち抜いた勝者に、栄えあるNHK杯選手権者の称号が贈られる。昨年度の覇者は羽生善治NHK杯▼解説・畠山鎮七段▼司会・中村桃子 女流初段

NNNドキュメント「刑罰と治療・クレプトマニアという闇」(制作・テレビ金沢)-日本テレビ/翌01:05~01:35 万引を繰り返す病、窃盗症=クレプトマニア。今、多くの人がこの病気に苦しんでいる。抑えられない万引への衝動と、家族に見放された孤独を抱えながら、苦悩する日々。彼らは刑罰を受ける犯罪者でもあり、治療が必要な患者でもある。そして近年増える、治療を促す執行猶予付き判決。再犯防止に向けた「治療的司法」とは。彼はなぜ盗むのか。そして、刑罰と治療に向き合う患者たちが社会復帰するために必要なものとは▼ナレーター・杉本政志