インディの鞭 日々の独り言

日々の独り言

村上春樹の世界に招かれて

火曜日の夕方、熱っぽい感じがしました。 ”平時”であれば、風邪かな? と考えたりするところですが、異常事態宣言が解除されたとはいえ、未だ”平時”とはいえない今は、もしかしたらもしかするかもしれない、といらぬ心配をしがちで […]

無駄の中に豊かさが隠れている、かも?

表のメディアというものは、権力を批判するように見えながら、裏では一部の例外を除いてつながっています。 それはある意味当たり前のことです。権力を持つ者がメディアの影響力を利用しているのですから。 今の新型コロナウイルス(C […]

非常駐車帯の出来事

私は車を運転しないのでわかりませんが、自動車専用道路には、故障車や緊急車両、道路管理車両のための駐車スペースとして使うことを目的とした「非常駐車帯」というのが設けられているそうですね。 【本日の豆補足】私は自動車の運転免 […]

限界を超える映画『飢餓の海峡』

大抵のものは、今のものが昔のものより優れています。ところが、芸術の世界では、この方程式が成り立つことがむしろ少ないです。 古今東西の絵画作品を見ても、昔の作品より優れた現代の作品は極めて限られます。 映画を総合芸術として […]

COVID-19騒動を起こした側に焦りの色?

「目は口ほどに物をいう」といいます。 下に紹介する新聞記事に添えられた写真も、その一例といえるでしょう。 これは、今月15日、家でとっている地方紙に載った記事に添えられた写真です。手前に写っているのは米国立アレルギー感染 […]


オールド「日々の独り言」

「日々の独り言」は本サイトのメインコーナーです。こちらでは、2000年4月12日から、WordPressでの更新に移行する前日、2016年2月6日までの分を「オールド『日々の独り言』」として紹介しています。

2010/09/23 主任検事が犯罪者?

本日も、本コーナーは思いつきの独り語り「気まぐれトーク」の形式にて更新をしています。なお、トークは前日の夜に行っています。 本日分の内容につきましては、音声ファイルでご確認下さい。で、そうされない場合は、下にトークを要約 […]

2012/06/15 放射能が怖くて逃げた小沢一郎が妻から三行半

昨日発売になった週刊誌『週刊文春』の最新号(6月21日号)の目玉記事は、何といっても、民主党の元代表・小沢一郎氏が妻(←元妻?)から三行半(離縁状)を突きつけられたことを報じる記事でしょう。 芸能界でも、表向きはとても仲 […]

2015/08/08 レセップスに見る あっぱれな人生

いつの時代も、信じられないくらい精力的な人がいます。日経新聞の一面コラム「春秋」の昨日分を読み、改めてそれを実感しました。 私は不勉強なもので、コラムで取り上げられた人物を知りませんでした。その人はフランス人で、若い頃は […]

2014/06/30 “出たがり人間”中野信子

ちょっと乱暴ですが、人間をふたつのタイプに無理矢理に分けるとすれば、あなたならどんな基準で分けますか? 本日分で、私は「出たがる人間」と「出たがらない人間」に分けてみました。この基準で分けた場合、私は疑いようもなく「出た […]

2011/07/27 再び動き出すか「東電OL殺人事件」

本日も、本コーナーは思いつきの独り語り「気まぐれトーク」の形式にて更新しています。なお、トークは前日の夜に行っています。 本日分の内容につきましては、音声ファイルでご確認下さい。で、そうされない場合は、下にトークを要約し […]

2001/06/18 安倍晴明知ってるつもり?

昨夜は「知ってるつもり?!」(日本テレビ系列/日曜日21:00~21:54)という番組を見てみました。陰陽師・安倍晴明が取り上げられていて、ちょっとばかり興味を引かれたからです。 最近、何かと話題になっていますよね、晴明 […]

2002/02/25 ブラッドバリーの名言

【本日の名言】 「帰りの飛行機をラスベガス経由に変えようかと思った」 今回の「名言」の主は、冬季オリンピック・ソルトレイクシティ大会「男子ショートトラック」の選手・スティーブン・ブラッドバリー選手(2002年時点28歳/ […]

2012/07/24 自分で考えて自分の道を歩もう・吉田秀和さんの番組を見て

昨夜、NHK総合で放送になったばかりの「クローズアップ現代」の話をしておきます。 昨夜は、放送が始まってから録画の予約を入れていなかったことに気づき、始まってから録画のスイッチを入れました。昨日取り上げられたのは、今年の […]

2002/04/07 らんぼうさん母への想い

来月の「母の日」(5月の第2日曜日。今年は5月12日)まではまだ間がありますが、昨日の日経新聞に、シンガーソングライターのみなみらんぼう氏(1944年12月13日宮城県栗原郡志波姫町出身。法政大学卒業後、ラジオ台本作家を […]

2009/04/28 正直な人だった手塚治虫

手塚治虫と聞いて、どのようなイメージと共に手塚さんを思い出すでしょう。今や、手塚治虫といえば、“漫画の神様”と祭り上げられ、下へも置かぬ扱いです。 たしかにそれだけの価値がある人物で、私も手塚治虫は、作品世界以上にあの人 […]


リクエストカード

NHK-FMで関東向けに放送されていた生放送のリクエスト番組「サンセットパーク」に私、インディの鞭がリクエストしたカードを紹介しています。この時間帯のリクエスト番組には1983年からリクエストをし始め、2011年3月末で番組が終了するまで、28年間続けました。この番組宛のリクエストネームが、今も使う「インディの鞭」です。


天気

2020年6月1日(月)

早いもので、今日から6月です。6月といえば雨の季節というイメージです。関東の梅雨入りも間もなくでしょう。 そんな今日、関東は曇りのち雨で、昨夜の予報を見る限り、夜は広く雨の予報でした。 午後7時前の気象情報・関東版内にあ […]


テレビ番組

2020年6月2日(火)

ガイアの夜明け「医療現場を救う町工場・新型コロナ『第2波』に備えよ」-テレビ東京/22:00~22:54 新型コロナウイルス終息の兆しが見えはじめた日本。しかし、自粛解除ムードの広がりとは裏腹に、全国の医療現場では深刻な […]


動画

NEVADA


画像

我が家の愛猫ギャラリー
« 1606 1618 »

画像をクリックするとスライドショーが始まります。画像はランダムに4秒間隔で表示されます。


斜め45度


腐った治安当局<本澤二郎の「日本の風景」_

◆ 腐った治安当局<本澤二郎の「日本の風景」(3702)<画期的「警察・検察・判事を監視するNPO法人」設立の動き!>

宇都宮氏の主張はすべて真っ当 小池圧勝な_

◆ 宇都宮氏の主張はすべて真っ当 小池圧勝なんて、とんでもないぞ!(日刊ゲンダイ)

お粗末・遅過ぎる! やっと厚労省がコロナ_

◆ お粗末・遅過ぎる! やっと厚労省がコロナの「唾液検査」許可!

コロナ対策で総理への視線が変化 霞が関_

◆ コロナ対策で総理への視線が変化 霞が関が隠す最大級の爆弾(NEWSポストセブン)

黒死病の幻影を利用して自分たちに都合の_

◆ 黒死病の幻影を利用して自分たちに都合の良い新秩序を建設しようとする動き(櫻井ジャーナル)