人工台風はホント 原発はウソ?

本コーナーで前回更新した分で、ネット動画共有サイトのYouTubeにはあまりにもデタラメなものが多すぎると書きました。

たとえば、先月、千葉県内に暴風を吹かせた台風15号、そして今月、関東や長野県、東北に記録的な豪雨を降らせた台風19号について、あれは自然に発生したものではなく、日本本土を攻撃するために人為的に作られた気象兵器だと語る動画があります。

これについては前回の更新分で書いた通りで、動画の中で私にはデタラメと思える話をしているのはベンジャミン・フルフォードという人です。

このフルフォード氏が登場した動画もラインナップにある、朝堂院大覚氏のYouTubeチャンネルに、新しい動画が上がっています。以下がその動画です。

ここでは、あるグループが今月15日に上げ、馬鹿にできないアクセス数となっている動画で語られていることを真面目に検証しています。が、途中でそれが馬鹿らしく思えたのか、あり得ないこととして否定する形で終わっています。

この動画で取り上げられた動画につきましては、私も知っており、すでに確認のために見ました。また、ネットの「★阿修羅♪掲示板」でもピックアップされています。

私はブログは確認していませんで、その動画を見ました。

この動画に登場している女性のうち、年齢が若い女性が1人である事件について語る動画は少し前に見たことがあり、その中で語られていることに、半分以上疑いつつ、本コーナーで紹介しました。

京アニ放火事件の真相はこうだ! とばかりに語っている動画です。

その動画では、事件は新宗教団体のひとつである生長の家が黒幕として存在し、それらが中心となって事件を起こした、というように語られていたと記憶しています。

私は森友学園問題を通して、安倍政権(安倍内閣)の政治に大きな影響力を持つ日本会議という勢力の存在を知りました。この団体を生んだのが生長の家だと理解しています。

ただ、随分前から生長の家は政治活動から一切手を引いたと理解していましたので、未だに政治的な思惑から活動しているという話には、疑問を持ち、そのことは投稿の中でも触れています。

それはともかく、京アニ放火事件について語る若い女性は川田育美という名前らしいです。マスクで顔の下半分を覆っていますが、見える部分は整っているように見えます。また、話し方は悪くなく、好意的に受け取ってしまう人もいるでしょう。

彼女が登場する動画を取り上げた段階では、この女性が何者なのかは知りませんでした。

この川田という女性と、ナナという女性二人が、「原発も放射能も存在しなかった!」という動画では、特別の防御もせず、原発事故を起こした福島第一原子力発電所の近くへ車で向かっています。

女性2人を乗せた車を運転するのは、おそらくはナナさんの夫のRAPTと称する男性でしょう。また、カメラで2人の女性の姿を撮影しているのもこの男性であると思われます。

3人が事故後の福島原発近くまで行って撮影したのは、今年の1月19日としています。

3人は車で行けるところまで行き、そこで車から降りて屋外で撮影しています。事故発生前までは多くの人が暮らしていた地域ですが、事故後は帰宅が許されない地域になり、ゴーストタウンとなっています。

3人は、そもそも原子力で発電されていたのではなく、ふんだんにある海水で発電していたのであり、もとより放射性物質で汚染されたわけではないと主張しています。

それなのに、国やマスメディアは放射能に汚染された非常に危険な土地だと嘘を撒き散らし、愚かにも騙された地元民はほかの当地へ逃げ、残された土地を国がただ同然でせしめる計画である、というような話の展開です。

私は知りませんでしたが、塩とマグネシウムの反応を応用した発電装置は既に市販化されており、急に停電した時など、スマートフォンの充電をするような用途であれば、実用的に使えるのかもしれません。

しかし、日本国内にある原子力発電所が、実は原子力で発電しているのではなく、海水を使った発電をしているというのは、話が突飛しすぎます。これについて語る朝堂院大覚氏の動画でも、馬鹿げているため、2人で噴き出しています。

福島原発の事故は、日本をパニックに陥れるために仕組まれた茶番である、というような陰謀論的話は、事故直後からネット上にはありました。

それについても本コーナーで前回更新した分に書きましたが、私が知っているのはリチャード・コシミズという人物とそれに関わる人々です。

彼らは、事故だと思わせる爆破の前、原発の核燃料は全て抜き取られ、放射性物質によって汚染されたというのは嘘だと発言していました。それを前提として、コシミズ氏ら数人は、原発より北にある宮城県山元町へは無防備な恰好で行ったと記憶しています。

そこへ行くからには、原発事故からそう時間のたっていない原発周辺も通って行ったでしょう。

原発も放射能もないと身をもって証明する今回の動画は、見た人がコメントを残せるようになっています。それを確認して驚くのは、この馬鹿げた話を批判するコメントがほとんどないことです。それどころか、手放しで称賛するものばかりです。

そうなるからくりは、この動画について取り上げた「★阿修羅♪掲示板」の次のコメントを読むことで納得でました。

この「RAPT理論」を調べてみたら、なかなか面白い事実がわかった。RAPTとはラプチャーが由来で、キリスト教系の新興宗教らしい。
「ラプチャー」 (ウィキペディア)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%97%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC
「携挙 – キリスト教終末論においてイエス・キリストの再臨の際に起きるとされる現象。」


こちらがホームページ。
Rapt
https://rapt-neo.com/
(広告文字列として認識されるので、全角英数字にした)


有料記事の読者は3千人ぐらいか。
愛媛の田舎に教会があるが、行けるのはごく限られた信者だけ。


教祖様は暗殺を極端に恐れているらしく、顔出しなし、正体不明。
住所・連絡先も不明。


気に入らない信者はすぐに工作員として追放される。


新興宗教のご多分にもれず献金・寄付を強く要求するらしく、
献金を返せというトラブルが起きている。


Eメールを送ってもまず返答はないが、献金しますと言うとすぐ返事が来る。


上の動画に登場する女性で、背の低い方が教祖様の奥様のナナさん、
主に話している女性が川田さん。


川田さんは話し方がうまく、プロとしての訓練を受けたと思われるが、
以前はデパートの美容部員だったらしい。


こちらはRAPTから追放された元信者の「さことちゃん」のツイート。
この川田さんについてさらに詳しいことが書いてある。


さことちゃん ツイッターアカウント
https://twitter.com/sakotosakoto


話がメチャクチャ、カルトであるとRAPTを強く批判する人たちもいる。
何やらオウム真理教を彷彿とさせる。


【カルト】神を名乗るRAPT。
https://www.youtube.com/watch?v=p0Lwi58vu3U


RAPT教の信者による分断工作
https://www.youtube.com/watch?v=HCaU33S8Ht4


RAPT理論を検証する献金や寄進は?辞めてNo.1
https://www.youtube.com/watch?v=vIGVWr-0PV0


貧困化が進む一方の希望のない社会の中で、こういう新興宗教にハマる人が
増えているのかも知れない。


主張が支離滅裂なので、相手にしないことだ。

上のコメントにある元信者という人のTwitterを見てみました。

書かれていることが本当であれば、彼らは怪しい新宗教の団体を名乗っているようで、献金と称して信者からお金をだまし取っているようです。

新宗教の生長の家をことさら悪くいうのは、もしかしたらもとは生長の家と何らかの接点を持ちながら、その後離反するようなことがあったからかもしれません。実際のところはわからず、これは私の勝手な想像です。

原発や放射能はないという動画を明確に否定しています朝堂院大覚氏が私には解せません。

このように、ほかの人が上げた動画について、それが馬鹿げたものであれば頭から否定するのに、ご自分が一緒に出演された動画でベンジャミン・フルフォード氏が発言している人工台風云々については、それを否定も肯定もしていないからです。

まさか本気にされていることはないと思うのですが。

それにしても、YouTubeは玉石混交といいますか、私が見る限り玉はごくごくわずかで、残りはすべて石ころです。中には毒のようなものも含まれているように考えます。

テレビ放送が始まった頃、大矢壮一氏は、低俗なテレビ放送は今後、日本国民を「白痴化」」させる発言をしたとされています(一億総白痴化)。

時代が移り、テレビ放送が衰退した今は、YouTubeが代わってそれを推進していることになりましょう。

馬鹿になりたい人はYouTubeに入り浸り、馬鹿動画を進んで見ましょう。真っ先にお勧めしたのは立花孝志氏の動画です。

それでも飽き足りない人は、原発事故によって住めなくなった元発電所近くに移住し、呑気に暮らしてみてください。

数年後、数十年後、自らがYouTube動画の配信者となり、放射性物質を浴び続けた人間にどのような影響となって現れるのか、命を張って伝えてくれたら、ひとつの見世物となること請け合いです。

その頃までYouTubeの金儲けビジネスが残っているかはわかりませんが。

気になる投稿はありますか?

  • YouTuberのK氏 お馬鹿Tuber化が進行中?YouTuberのK氏 お馬鹿Tuber化が進行中? ネットの動画共有サイトとしてYouTubeはよく知られています。私もずいぶん前に自分のチャンネルを作り、動画をいくつか上げていますが、チャンネルに登録してくれた人は100人ほどで、再生回数は少ないです。 だからといって、どちらも増やそうとは考えていません。 昨日更新した分でも書いていますが、私は昔から映像というものに強い興味を持っています。その流れでYouTub […]
  • 迷惑者を量産するYouTube 人工台風と決めつける愚迷惑者を量産するYouTube 人工台風と決めつける愚 これは人類が誕生した頃からでしょうが、平気な顔をして嘘八百のことをいう人がいつの世もいるものです。今はインターネットが普及し、その媒体を使ってその手の嘘話を得意げにする人が目立ちます。 先月に千葉県に猛烈な風をもたらした台風15号があります。今月に入ってからは、台風19号により、関東から東北で記録的な雨が降り、多数の死者や不明者が発生しました。 その台風の約2週 […]
  • 2008/8/25 みんなと一緒が安心?2008/8/25 みんなと一緒が安心? 昨日でようやく終わってくれ、清々しています。中国で行われていた「北京オリンピック」です。 私は、みんながワーワー騒ぐようなものは嫌いです。ですから、サッカーのワールドカップ(FIFAワールドカップ)も嫌いです。そして、オリンピックも嫌いです。2016年のオリンピック開催地を東京に誘致しようとしていますが、私は反対です。 他国で開催されるオリンピックでさえ、NHK […]
  • 2012/09/10 尖閣騒動は政治信条を知るためのリトマス試験紙2012/09/10 尖閣騒動は政治信条を知るためのリトマス試験紙 今回も飽きずに尖閣諸島をめぐる話でまいります。この話に飽きている人は、私の「まいります」の挨拶に「参ります、、、(´・ω:;.:...」となっている、かもしれませんf(^_^) […]
  • 2012/09/05 尖閣3島を国が購入報道の反応2012/09/05 尖閣3島を国が購入報道の反応 少し前のニュースになりますが、福島第一原子力発電所事故により、長期間自宅に戻れそうにない地域の土地を個人が転売することを国が制限する旨の報道がありました。私有地であれば、自分の財産ですので、転売は個人の自由のはずです。が、この制限の裏には暴力団の動きがあるらしいことがわかり、納得しました。 暴力団は、少しでもカネになりそうな獲物を見つけると、ハイエナのように集まる習性 […]