ヴィヴァルディ:リコーダー、オーボエ、ヴァイオリン、バスーンのための協奏曲 ニ長調 RV94(P.201) Largo(ミカラ・ペトリ:リコーダー、ほか)

リクエストカード(288)

種村さん、こんにちは。今回は「私の十八番、憧れのインストゥルメンタル」で募集する回宛てです。▼種村さんは小さい頃にピアノを習っていたんでしたよね。今でもたまに弾いたりすることはありますか? 私は楽器というのは特別習ったことがありません。中学生の頃の一時期、アコースティック・ギターをかじったことがありましたが、挫折してしまいました。▼学校の音楽の時間に習ったハーモニカや縦笛なら今も音を出すことぐらいならできるでしょうということで、今回はリコーダーも登場する室内楽から選んでみました。プロの演奏家が使うリコーダーと、私たちが学校で使う縦笛は、似ているように思いますが、同じものなのでしょうか(´・ω・`)?▼リコーダーで私が思い出すのは、生前も今も人気の画家、有元利夫です。有元さんは、自身の画風に通じるバロック音楽がお好きだったそうです。東京芸大時代、楽器のできなかった有元さんが、声楽を学んでいた友人に勧められたのがリコーダーです。友人の指導で譜面(楽譜)を読むことから始め、レコードで聴くより先に、自分でリコーダーを吹いて愉しんだそうです。自分で作って録音したリコーダーの曲も残っています。