あまりにも大きな雷鳴は心臓に悪い?

今年の4月初め、超小型レコーダーを手に入れたことは本コーナーに書きました。

ZOOMのフィールドレコーダー“F2”です。

それを活用できる機会が訪れました。

昨日、関東南部の当地は、比較的良い天気でした。8月の上旬にしては気温はあまり高くなく、暑さが続いていた頃はバテ気味だった我が家の愛猫たちも、一息つけるような陽気でした。

そんな当地で天気が急変しました。

午後のその時間、上空に雷雲が発生し、空が暗くなりました。

雷鳴が聞こえ始め、私はF2の活用機会が訪れたのを感じました。しかし、活用できるのはいいのですが、雷鳴がどんどん大きくなり、停電が起きたりしたのには困りました。

おそらく最高潮のときに録音した雷の音をファイルにしましたので、下に埋め込んでおきます。

轟く雷鳴(8.7)

録音に使ったマイクは、オーディオテクニカ”AT9912”です。

ZOOM F2にaudio-technicaのマイクAT9112

F2にそのマイクがついたままになっていましたので、家の中から、窓を開けて録音しました。

録ったあとに、同じ外付けマイクのSAIREN”VM-Q1”を使ったらどうだったかな、と考えました。

F2というフィールドレコーダーには、録音のための調節ダイアルはついていません。32bit float(単精度浮動小数点数)で録音できるため、録ったあとで、出力させたい音量に調節できるからです。

昨日録音した雷鳴は、音が非常に大きかったため、録った音声を、スタインバーグ“WaveLab Cast”という音声編集ソフトを使い、放送用の音量に最適化されたラウドネスを適用しました。

今後も、F2の活用機会が訪れたら喜んで活用しようと思いますが、昨日のような雷鳴は、心臓に悪いです。ですので、しばらくは、雷鳴を録る機会が訪れないことを願わないでもありません。

気になる投稿はありますか?

  • Wi-Fiで撮影済みファイルを取り込むのは便利Wi-Fiで撮影済みファイルを取り込むのは便利 日々、細々といろいろなことをしています。 そのひとつが、ソニーのミレーレス一眼カメラ(ミラーレス)のα7 […]
  • バリアングルは顔出しYouTuber以外には不人気かもバリアングルは顔出しYouTuber以外には不人気かも ネットの動画共有サイト […]
  • カラグレ遊びカラグレ遊び 私は昨日、あることに夢中になり、ほぼすべてをその時間に当てました。きっかけは、ネットの動画共有サイトのYouTubeで次の動画を見たことです。 https://youtu.be/itFK9fH3toA 【Davinci […]
  • ネオ一眼も面白いかもネオ一眼も面白いかも フィルム時代もそうでしたが、デジタル時代の今も、カメラ好きの人は、1台では飽き足らず、何台も購入したりする人がいるでしょう。 私もフィルム時代からカメラとは慣れ親しんできました。今はフィルムで撮影することがなくなり、デジタルでほぼ毎日何かしら撮影しています。 といっても、私の場合はフィルムからデジタルに変わっても、撮るものは一緒です。 昔であれば、家族や家 […]
  • 動画を最適な露出で撮る方法動画を最適な露出で撮る方法 ソニーのミラーレス一眼カメラ(ミラーレス)のα7 IIを一年半ぶりに使い始めて以降、本来の使い方であるスチルのほかに、動画を試し撮りすることを続けてきました。 そもそも、α7 […]