2012/10/28 「十三夜」の月の動画

思いつきで行動することの多い私が、昨日、日が暮れてから、また、思いつきの行動を起こしました。

あれは午後6時頃でしたか。庭へ出て、暗い夜空に浮かんでいるであろう月を探しました。昨夜の月は十五夜の月、ではなく、「十三夜」の月でした。それで、気になり、夜空に探したのです。

昨日、関東南部の当地は昼から夜にかけて晴れてくれ、夜空には十三夜の月が綺麗に見えました。それを眺めるうち、それを動画に残したくなりました。

動画を撮るといっても簡単なことで、適当な場所に三脚を立て、ビデオカメラを載せて撮影するだけです。

そんな風にして撮影した月の映像を動画にしてみましたので、もしよかったら見てやってください。時間は【1分41秒】です。私のビデオカメラに搭載されているズームレンズは望遠が利き、肉眼で見るよりも大きく撮影することができます。

月は動きがもの凄く速く、といいますか、地球の自転がそう見せているだけですが、望遠で撮影したために画角が狭いこともあり、短時間で画面の外へ外へと移動していくように見えます。

十三夜の月(2012 10 27)

気になる投稿はありますか?

  • 2013/09/06 入道雲の動きをタイムラプスで2013/09/06 入道雲の動きをタイムラプスで 今回は、新しい自作動画の紹介です。 私がよく作る動画に、「タイムラプス」といわれる機能を使ったものがあります。これは「ストップモーション・アニメーション」という、いわゆる「コマ撮り」を応用した技法です。 今では劇場用映画もデジタル技術で制作するようになりました。昔からあるムービー・フィルムの場合は、1秒間に【24コマ】ずつ撮影します。 私は子供の頃から動く […]
  • フィルム映像のデジタル化フィルム映像のデジタル化 前回の更新で書いたことの続きです。 1988年3月10日深夜(実際は日付が替わった11日午前2時10分から)にフジテレビで放送された「春の楽しい電車」から、東京モノレールのシーンだけを抜き出し、動画に作り替えることを新たにしています。 そのために、アナログビデオの映像をPCに読み込むためのビデオキャプチャを年が明けてから購入したことを前回分で書きました。 […]
  • 2002/04/13 ブルース・リー人気衰えず2002/04/13 ブルース・リー人気衰えず 今日の新聞には、「今も“燃える”ドラゴン」と見出しがつけられた記事が載っています。 「5年に1度」の割合でブームが再燃するというブルース・リー(1940~1973)について書かれた記事です。 のっけからですが、実は何を隠そう、私もブルース・リーのファンだったりします。でもって、まずは私が所有する「ブルース・リーのお宝」公開から始めましょう。 ブルース・リー […]
  • 2011/08/04 35ミリと85ミリのレンズの面白さ2011/08/04 35ミリと85ミリのレンズの面白さ 本日も、本コーナーは思いつきの独り語り「気まぐれトーク」の形式にて更新しています。なお、トークは前日の夜に行っています。 本日分の内容につきましては、音声ファイルでご確認下さい。で、そうされない場合は、下にトークを要約して書き起こしていますので、それをお読みになって、トークのだいたいの流れをご想像下さい。 なお、音声ファイルはMP3方式にて紹介しています。再生箇 […]
  • ヘプバーンの別の顔ヘプバーンの別の顔 このところ本コーナーでおなじみの、レコーダーに録画した古い米国映画を見る行為ですが、前回に引き続き、オードリー・ヘプバーン(1929~1993)が主演した作品を見ました。 ただ、今回の作品は、世間でイメージされる彼女の作品とは毛色が変わっていました。ヘプバーンが盲人を演じた『暗くなるまで待って』です。 https://youtu.be/MKeTME_tRUI […]