お気に入りのタブレットPC見つけました

本サイトで私のYouTube動画を紹介するコーナーに、新しい動画が加わりました。

本日の豆宣言
本動画はYouTubeで動画を紹介していました。しかしこの度、YouTubeの利用は停止しました。YouTubeを運営するGoogleの企業理念に疑問を感じるからです。新コロ騒動を起こした側とGoogleは歩調を合わせ、騒動に少しでも疑問を持つ動画を上がるユーザーの動画をことごとく削除しています。それととは別に、広告がつかない動画にも、嫌がらせのように動画を無理やりつけることを始めました。これ以上、Googleとは付き合いきれません。Googleの姿勢に変化がない限り、YouTubeの利用の再開はしません。

先週末に使い始めたばかりのタブレットPCを紹介する動画です。私の動画は自己満足なものばかりですが、今回も同じですね。進歩がありません。

というわけで、その動画で紹介するタブレットPCについて少し書いておきます。

私はこのタブレットPCを購入するまで次のタブレットPCを使っていました。

HUAWEI MediaPad T3 SIMフリー Amazon Fire7

ファーウェイ製のは液晶サイズが10インチで、AmazonのFire7は商品名からわかるように7インチです。

10インチよりも小さい液晶がついたタブレットが欲しくなり、7インチのFire7を手に入れました。

これは格安で、液晶も小さくて良いと考えたのですが、実際に使ってみると、ブラウザで表示される文字が小さく、自分のサイトを表示させると、読みにくく感じました。

以前にもAmazonの格安タブレットを使ったことがありましたが、使っていないのに電池が減り、すぐに充電しなければならないのがネックに感じられました。そのネックが、その後に使ったFire7でも改善されていません。

電池の保ちの点ではファーウェイが明らかに優れています。私は家の中で、Wi-Fi 接続で使うだけですが、数日間、長ければ1週間程度は充電の必要がないように感じます。

こんな理由でFire7に不満を感じ、8インチのタブレットを品定めし、今回のタブレットを選びました。選ぶ際に一つだけ条件がありました。それは、SIMフリーモデルであることです。

本日の豆知識
SIMカードには、サイズが3種類あります。大きいものから順に、「標準SIM」「micro(マイクロ)SIM」「nano(ナノ)SIM」です。スマホ用には、最も小さなサイズのnano SIMが主流(?)ではないでしょうか。私も、nano SIMを使えるモデルを基準にしています。SIMカードのサイズを交換する場合は料金がかかりますから、間違えないように機種とSIMカードを選びたいところです。

今使っているファーウェイの10インチモデルもSIMフリーです。

今は止めましたが、暗号資産(仮想通貨)の売買をするときは、交換所のログインに二段階認証が必要になりました。そんな関係から、それまで使ったことがないスマートフォン(スマホ)を必要に感じました。

たしか、認証のためのアプリを入れて使い出すまでは、SMSが必要ということでした。SMSは使ったことがなく、はじめはそれが何かも知りませんでした。調べると、ショートメールメッセージをやり取りするアプリです。

これだけのためにスマホを使うのはバカバカしくも感じましたが、仮想通貨の売買のためと諦め、格安SIMで、使い始めました。そのために、ファーウェイのタブレットをSIMフリーモデルにしたのです。

契約した格安SIMも、通話ができないデータ通信のみでした。それでも月額500円弱程度の利用料金がかかり、仮想通貨から手を引いたあとに契約をすぐにストップし、今はスマホを使わない生活に戻りました。

ただ、いつまた格安SIMを使いだすかもしれず、今度は通話にも使うかもしれないと考え、用心のためにSIMフリーモデルを条件に入れています。

また、ファーウェイのタブレットとAmazonのタブレットに搭載されているストレージ容量は共に最低ラインの16GBです。使ってみるとすぐに容量が圧迫されるのを感じました。そこで、今回はできるだけ多くの容量のモデルにしようと決めていました。

そんな条件にあったのが、動画で紹介するMediaPad M5 liteのSIMフリーモデルです。搭載されているストレージ容量は64GBです。

本YouTube動画のサムネールに使った画像

動画でも話していますが、専用のケースが付属しています。端末を単体で持つと、表面が滑々しているため、うっかりしていると落としてしまいそうです。それが、ケースを付けることで、その心配が軽減します。

本日の豆注意
専用ケースが付いているのは、私が購入した「4 GB RAM + 64 GB ROMのモデル」だけだそうです。これ以外のモデルを購入した人で、ケースが必要な人は、自分で購入することになります。

ボディとケースの作りは良く、高級感があります。私はAmazonで購入しましたが、税込みで2222円と、冗談かと思えるほど2を並べています。

これも動画で話していますが、サウンドのチューニングはハーマン・カードンが担当しています。今ではオーディオのブランドになっていますが、1953年に、米国でシドニー・ハーマン氏(19182011)とバーナード・カードン氏(19141993)二人で作ったオーディオ機器の製造・販売メーカーです。

このブランドのBluetoothスピーカーが気になっているたこともあって、このブランドが余計に気になりました。

そう思ってファーウェイの新しいタブレットで音楽を再生させてみると、ハーマン・カードンがチューニングしたサウンドという先入観も手伝ってか、良い音に聴こえました。

中高音がよく聴こえるため、小さめな音にしてながら聴きするときは、音楽が歯切れよく聴こえて良さそうです。まだボリュームを大きくしては聴いていませんが、ボリュームを上げたときに中高音が大きくなるだけだと、耳やかましく感じる(?)かもしれません。そのあたりのことは、実際に聴いてみてから、本投稿の更新をすることにします。

使い始めて今日でまだ4日目ですが、私は大いに気に入っています。Fire7では見にくかったサイトの文字が、1インチ違っただけで、読みやすくなりました。それでいて、本体のサイズはそれほど大きく感じません。

この程度の大きさであれば、もしもスマホに使うようになっても、大げさにならなくて良さそうです。

購入するまでは、使わないタブレット二つは買取に出すつもりでした。しかし、買取価格を調べると、それほどの金額がつきません。ですので、手放さすずに、手元に置いておいても良いと考えることにします。

ネット銀行のログインに、ファーウェイの10インチタブレットに専用のアプリを入れて使っていました。その引き継ぎなどが面倒に感じていましたが、すんなりできました。

しばらくは、手に入れたばかりのタブレットをあれこれ試し、まだ気がついていない魅力を見つけることに時間を使いましょう。

HUAWEIのタブレットPC MediaPad M5 lite
本日の豆お断り
私が語りをしていますが、録音時の入力レベルが大きすぎたところがあり、その部分は声が途切れてしまっています。お聞き苦しくて申し訳ありません。今後は、録音のときに気をつけるようにします。
本日の豆訂正
私が使うヘッドフォンのメーカーを「城下電機」と話していますが、正しくは「城下工業」です。訂正します。

気になる投稿はありますか?

  • YouTubeの動画削除しましたYouTubeの動画削除しました 一年の間には記念日が何度かあったりします。個人にとっては、誕生日や、既婚者であれば、結婚記念日が最たる記念日といえましょう。 昨日、7月25日は私にとっては誕生日でした。といいましても、私の誕生日ではありません。 ネットの動画投稿サイトのYouTubeに自分のチャンネルを作ったのが2011年7月25日で、私にとっては、自分のYouTubeチャンネルの誕生日なので […]
  • 顔出し動画でのお勧めマイクは?顔出し動画でのお勧めマイクは? 私が昔から映像に強い興味を持つことは、本コーナーで事あるごとに書いています。 昔は、当時、普通の個人が唯一扱えた8ミリ映画を楽しみました。8ミリ映画のあとは、ビデオに記録メディアが変り、現在に続いています。 そんな関係から、1999年5月にPCを使い始めてすぐに思いついたのが、動画をネットで配信することでした。当時のことですから、今とは比較にならないほど通信回線 […]
  • 東京モノレール動画の音声部分を編集東京モノレール動画の音声部分を編集 音に関して関心が強まったことで、過去に本サイトにアップロードした動画の音声を見直しました。 今回の対象は、1988年3月にフジテレビで放送された「春の楽しい電車」から、東京モノレールの走行をミュージックビデオ風に紹介したものです。 本サイトで過去に紹介してあったその動画を、今年のはじめ、アナログビデオから作り直すことをしています。そのときは、色彩関係に関心が向か […]
  • アフレコの練習がてら作った動画アフレコの練習がてら作った動画 本コーナーで前回更新した内容の続きになるような動画を、ネットの動画共有サイトのYouTubeにアップロードする予定です。本日分の更新を終えてから、アップロードの作業に入ります。 前回の更新では、私が昨年から使っている動画編集ソフトのDavinci Resolve […]
  • 驚きのVlogマル秘収録術驚きのVlogマル秘収録術 映像関係の仕事を長年されています桜風涼(はるかぜ・すずし)氏(1965~)のYouTubeチャンネルに最近出会いまして、以来、本サイトでも桜風氏の最新動画を本コーナーでまた紹介させてもらいます。 桜風涼(はるかぜすずし)のシネマ撮影研究所 まだ、その動画はYouTubeに上がったばかりで、私が見たときは、再生回数が45回ぐらいでした。 私もYouTub […]