2020年8月22日(土)

沖縄近海で台風8号が発生しました。午後7時は、中心気圧が990hPaと推定されています。台風としてはまだ勢力が弱いといえましょうか。

それでも、台風に近い沖縄と奄美は強い影響を受けます。明日の夕方までに、沖縄周辺の多いところで300ミリの雨量、また、最大瞬間風速が35メートルと予想されています。

同じように、奄美でも100ミリの雨と25メートルの風を予想しています。

今は本州の南に夏の高気圧がでんと居座っているため、この海域へ近づくことができません。水曜日頃にかけ、九州の西の海上を北東方向へ移動していく予想です。

今日の関東ですが、南部の当地は良い天気となりました。先週の予報では、関東は土日よくない天気の予報でしたので、意外でした。

当地は朝までは雲が目立ちましたが、そのあとは晴れあがり、ほぼ快晴の時間が長くありました。

同じ関東でも、昨夜の予報通り、午後は天気の急変したところがあります。その下では、雷を伴うような雨が降ったでしょう。この状態はほぼ今夜いっぱい続く模様です。

明日は北海道は長い時間晴れます。朝は九州も晴れるところが多いでしょう。全国的に見ますと曇るところが多く、山沿いを中心に雨のところがある予報です。

関東は雨が降りやすい一日となります。朝は雨のところが多くなります。昼前は関東の東部で雨が残ります。夕方から夜は、北部や西寄りの地方で雨の予報です。

明日も関東の広い範囲で発雷確率が高くなります。

東京都心の予想気温は、最低気温が今日とほぼ同じ26℃、最高気温は4℃ほど低い31℃です。数字だけ見ますと低いですが、湿度が高く、蒸し暑く感じそうです。