カテゴリー
テレビ番組

2019年7月20日(土)

ドキュメントJ「使い捨て異邦人・苦悩する外国人労働者たち」-BS-TBS/10:00~11:00 いまや日本で働く50人に1人は外国人に。2015年に岐阜県内に設置された外国人労働者の「駆け込み寺」を取材。身を寄せる技能実習生ら16人の暮らしを通じて、外国人労働の現実を浮き彫りとするとともに、拙速にすぎる外国人労働者受け入れ政策の問題点と改善策を考える。

アガサ・クリスティ「ABC殺人事件(2-3)」-NHKBSプレミアム/17:00~18:00 原作:アガサ・クリスティ▼演出:アレックス・ガバシ▼脚本:サラ・フェルプス▼出演:ジョン・マルコヴィッチ、ルパート・グリント、エイモン・ファレン、シャーリー・ヘンダーソン、アーニャ・チャロトラ、ほか▼吹き替え・石田圭祐、稲垣拓哉、早志勇紀、三鴨絵里子、寿美菜子、ほか▼「A」で始まる町で「A」の名の女性が殺され、次は「B」の町で「B」の名の女性が殺害された。ポワロが鉄道案内の「C」のページを見つめていると、そこに隣人がポワロ宛ての手紙を届けにくる。使用人が間違えて持ってきていたという。封を開けると、そこには「C」の町「チャーストン」の名と、まさにその日の日付が。だが、時間はすでに夜だ。ポワロはチャーストンに住むイニシャル「C」の知人の家に急いで電話をする。

夕焼け酒場「大田区矢口『鳥勢』」-BS-TBS/18:00~18:30 今宵の夕焼け酒場は、東京都大田区矢口で創業39年の歴史を誇る「鳥勢」。16歳で上京、焼き鳥専門店で修業を始め、27歳の時に親方の勧めで独立。100名以上入る大箱の人気酒場を作り上げたご主人。人気の秘密は専門店で修業した焼き鳥の味と、毎日訪れても飽きる事のない約100種類を超える絶品料理の数々。毎日市場から仕入れる自慢の魚料理“カレイ野菜あんかけ”に舌鼓▼出演・きたろう、西島まどか

ETV特集「親亡きあと 我が子は… 知的・精神障害者 家族の願い」-NHKEテレ/23:00~翌00:00 「私たちがいなくなったら、この子はどうなるの…」。親亡きあとを心配する数多くの障害者と家族。どうすれば安心して親がこの世を去ることできるのか。そして重い障害のある人が地域で自立して生きていくためには何が必要なのか。番組では、さまざまな状況にある障害者と家族の日々に密着。息子のために自ら動き始めた両親、社会に実状を訴え続ける母親。我が子には地域で幸せに生きてほしいと願う家族の物語。