2020年7月19日(日)

日曜美術館「蔵出し!西洋絵画傑作15選(3)」-NHKEテレ/09:00~10:00 「蔵出し!西洋絵画傑作15選」。第3回は近代絵画に革命を起こしたマネの「草上の昼食」から、ルノワール、ゴッホ、ムンク、そしてピカソまで。楽しくなければ絵画じゃない。ルノワール×池波正太郎。没入。ゴッホ×棟方志功×忌野清志郎。不安。ムンク×五木寛之。絵でしか描けないものがある。ピカソ×岡本太郎×北野武×大林宣彦。真実に迫る絵画とは何か? 名画に贈る言葉▼司会・小野正嗣、柴田祐規子▼アートシーン:「きもの KIMONO」(東京国立博物館で8月23日まで)ほか

将棋フォーカス「加藤桃子ダブルタイトル戦を振り返る」-NHKEテレ/10:00~10:30 将棋の総合情報番組。講座は阿久津主税八段の「阿久津主税の楽しく勝とうB級グルメ戦法」。今週は「かくし味のタタキ後手横歩取り」。特集は「加藤桃子ダブルタイトル戦を振り返る」。現在、将棋講座の聞き手を務める加藤桃子が女子オープン、女流王位で立て続けにタイトル挑戦を果たしました。女子オープンは西山朋佳、女流王位は里見香奈と女流棋界の頂点に立つ二人に挑戦した加藤。奮闘したタイトル戦をあらためて振り返ってもらいます▼講師・阿久津主税八段▼司会・都成竜馬六段、向井葉月

第70回 NHK杯テレビ将棋トーナメント「1回戦・第10局 川上猛七段×増田康宏六段」-NHKEテレ/10:30~12:00 「NHK杯テレビ将棋トーナメント」は、今期で70回目を迎える。その歴史は長く、テレビ棋戦として高い知名度を築き上げ、これまで数多くの名勝負、名対局を生んできた。1年間の長く厳しいトーナメントを勝ち抜いた勝者に、栄えあるNHK杯選手権者の称号が贈られる。昨年度の覇者は深浦康市NHK杯。1回戦第10局は川上猛七段と増田康宏六段の対戦▼解説・野月浩貴八段▼司会・中村桃子 女流初段

松本清張ドラマ「けものみち(1)」-NHKBSプレミアム/17:30~18:40 原作・松本清張▼脚本・ジェームス三木▼出演・名取裕子、伊東四朗、加賀まりこ、石橋蓮司、永井智雄、高森和子、林昭夫、西村晃、山崎努、ほか▼1982年放送松本清張原作ドラマのデジタルリマスター版。3週連続。料亭・芳扇閣の仲居・成沢民子(名取裕子)は、半身不随になった元暴力団の夫・寛次(石橋蓮司)との生活に疲れ果てていた。民子は料亭の客でホテル支配人・小滝(山崎努)と親密になり、彼の指図で自宅に放火し夫を殺害する。この事件を不審に思った久恒刑事(伊東四朗)は、聞き込みに奔走。民子は小滝にいわれるままに久恒の追及を逃れ、政財界の黒幕として君臨する鬼頭浩太(西村晃)の世話係として、屋敷に住み込み始める。

NNNドキュメント「野犬と飼い犬・殺処分ゼロの裏側で」(制作・テレビ金沢)-日本テレビ/翌0055~01:25 いまや家族のような存在となったペット。その一方で人に疎まれ生きる犬がいる。石川県能登で毎年、捕獲される野犬だ。住宅地をさまよい、時には家畜やペットを襲う。どこからやってきたのか。住民たちは口を揃える。「あれは捨て犬だ」。法改正でペットの終生飼養が義務付けられる中、石川県は昨年度、犬の殺処分ゼロを達成した。しかし、野犬の数が減ることはない。怯える野犬。首輪をした野犬。人間の身勝手さが生んだ犬たちだ▼ナレーター・松本光生