2020年7月15日(水)

シネマ『眼下の敵』(1957年アメリカ、西ドイツ)-NHKBSプレミアム/13:00~14:40 監督:ディック・パウエル▼脚本:ウェンデル・メイズ▼音楽:リー・ハーライン▼撮影:ハロルド・ロッソン▼出演:ロバート・ミッチャム、クルト・ユルゲンス、デヴィッド・ヘディソン、セオドア・ビケル、ラッセル・コリンズ、アラン・ラ・サール、フランク・アルバートソン、ほか▼第2次大戦中の南大西洋。マレル艦長率いる米駆逐艦ヘインズ号のレーダーが、独Uボートを発見。一方、Uボートの艦長ストルバーグには、敵の暗号書を本国へ持ち帰るという重大な使命があった。ヘインズ号は追跡を始め、ついに爆雷を落とすが、Uボートは巧みな作戦で反撃に出る。元英国海軍中佐の実体験をもとにした小説を、ディック・パウエル監督が映画化。男たちの頭脳的な駆け引きを緊張感たっぷりに描く傑作戦争映画。

刑事コロンボ「(16)断たれた音」-NHKBSプレミアム/21:00~22:14 脚本:ジャクスン・ギリス▼演出:エドワード・M・エイブロムス▼音楽:ディック・デ・ベネディクティス▼出演:ピーター・フォーク、ローレンス・ハーヴェイ、ジャック・クリューシェン、ロイド・ボクナー、ハイデ・ブリュール、マイケル・フォックス、ほか▼吹き替え・小池朝雄、小笠原良知、宮田光、松村彦次郎、ほか▼チェスの世界でチャンピオンとして名をはせるクレイトンは、かつてのチャンピオン、デューデックとの世紀の対決を控えていた。試合前夜、二人だけで行った勝負の結果は、クレイトンの惨敗。追い詰められたクレイトンは、デューデックを地下のゴミ粉砕機に突き落とし、彼が試合におじけづいて逃げたように工作する。しかしデューデックは一命を取りとめ入院。クレイトンは彼の息の根を止めるため、再度犯行に及んだ。